線質係数(quality factor(QF))

 放射線 の種類やエネルギーの違いによって、同じ吸収線量 でも生物的な影響は異なる。線質係数は、異なる線質 の放射線 でも同一な生物的影響を評価できるように導出された係数であり、生物的影響(確率的影響 又は確定的影響 )は吸収線量 に線質係数を乗じて計算される。実際には、人の様々な線質 に対する生物学的効果比(RBE)のデータは少ないため、水中での阻止能 (LET)からの関数として求められる。なお、線質係数は、1990年勧告を受けて放射線荷重係数 と名称が変更されている。

このページのトップへ